事業案内 » モータースポーツ用自動計測システム開発部門

Home » 事業案内 » モータースポーツ用自動計測システム開発部門

モータースポーツ用自動計測システム開発部門

業務内容

1.サーキットにおける自動計測システム一式の構築
2.自動車競技用自動計測システム一式の構築
3.車両搭載トランスポンダー手配
4.データ処理ソフト開発
5.屋外用タイムボード製作・設置
6.FIA対応信号機製作、設置
7.LED電光掲示版製作、設置

特徴

ファイル 6-1.jpg当社はAMB社製自動計測システムと連携し、オリジナルソフト(各々のサーキットに適した) を開発し、多数のサーキットに納入しております。

導入実績

ファイル 6-2.jpg十勝インターナショナルスピードウエイ
スポーツランドSUGO
仙台ハイランドレースウエイ
茂原ツインサーキット
イタコモータースポーツパーク
カートランドORC
大井松田カートランド
ファイル 6-3.jpgオートパラダイス御殿場
スポーツランド山梨
幸田サーキット
鈴鹿ツインサーキット
岡山国際サーキット
マツダ美祢自動車試験場(旧MINEサーキット)
HSR九州
袖ヶ浦フォレストレースパーク
石野サーキット
LINKサーキット

問い合わせ先

mola@mola-international.co.jp

このページのトップへ